焚き上げ

当寺院では、各家庭でお祀りの出来なくなりました仏具(仏像・位牌等)の焚き上げを執り行っています。ご郵送やお持込いただきました仏具は、約1ヶ月~2ヶ月間、本堂でお祀り後、最終の供養を行い、お魂抜き法要を執り行い、お焚き上げします。


焚き上げの流れ

① お申込連絡

サイト上でお申込の方は、下記より必要事項をご連絡ください。

申込書でお申込の方は、下記より申込書をダウンロードし、必要事項を記載の上、仏具と一緒に郵送ください。

ダウンロード
焚き上げ申込書.pdf
PDFファイル 92.0 KB

② 梱包・発送

焚き上げをご希望される仏具を梱包し、下記あてにご郵送ください。

 

※ お持ち込みも可能です。

※ 申込書の方は、申込書をご同封ください。

<送付先>

〒543-0073

大阪市天王寺区生玉寺町4-2

大乗寺

06-6771-3924

③ ご入金

銀行振込現金書留にてご入金ください。

<振込先>

銀行名 : ゆうちょ銀行
支店名 : 〇九九(ゼロキュウキュウ)
口座種別 : 当座
口座番号 : 0217123
口座名 : 大乗寺(ダイジョウジ)

 


④ 仏具のお祀り

お預りしました仏具は、約1ヶ月~2ヶ月間、本堂内でお祀りいたします。

 

 

⑤ 供養・魂抜き法要

毎月上旬に、お祀りしました仏具の最終の供養と魂抜き法要を致します。

 

※ 動画は、法要の様子の抜粋です。全体では約30分間の法要となります。

※ 宗派問わずお受けしますが、法要の作法は浄土宗の作法となります。

 

⑥ 焚き上げ

最終の供養と魂抜き法要が終わりました仏具は、当寺院、または有縁寺院で、浄焚(お焚き上げ・焼却)させていただきます。

 

 

 


⑦ 完了連絡

ご希望の方には、完了連絡(廻向之證:はがき)と供養の写真を送付させていただきます。